白髪と空気の乾燥と頭皮の関係は?頭がかゆい時は要注意です

この記事は約6分で読めます。

1年の中で冬はどうしても空気が乾燥した時期が続きます。
この乾燥した空気が、あなたの頭皮にも影響を及ぼしていると知ったら驚きますよね?
あるTV番組でも取り上げられていたこの話題について、少し調べてみました。

 

常日頃から頭皮を確認していますか?

 

頭皮

 

冬になると、お肌が乾燥することが多くなり、手先や足のスネ、背中などかゆくなることが多くなります。
実は手や足と同じように、乾燥した空気があなたの頭皮の乾燥にも影響を及ぼしています。
ところが、手や足などの乾燥には保湿クリームを塗るとか何かしら対策をしますが、頭皮の乾燥にはこれといって何もしないのが普通です。
というよりも、そもそも自分の頭皮が乾燥しているかどうか?は普段の生活でほとんど意識しませんよね?

頭皮は普段髪の毛でおおわれているので、直接自分の目で確認することも出来ません。
頭皮を直接見る方法は、洗面所の鏡などを利用して見るしか無いですが、髪の毛の下の頭皮を確認するのはなかなか至難の業です。
かなり鏡に近づいて、髪の毛をかき分けて見ないと見れませんね。
前の方ならまだしも、頭頂部や頭の後ろの頭皮をみるのは難しいです。

 

こんな症状ありませんか?

 

そこで自己診断する目安として
下記のような項目をあげてみました。

 

・濃い色の服を着るとフケが気になる
・頭にかゆみを感じる
・白髪染めをすると染みる
・頭皮がつっぱる感じがする

 

もし上記のようなことがある場合、もしかすると想像以上に頭皮が乾燥しているかもしれません。

 

頭皮が乾燥している時の対策は?

 

本当は皮膚科などで専用の小型カメラなどで頭皮を確認するのが一番良いでしょう。
しかし、そのためだけにわざわざ病院に行くのも面倒ですよね。

そこで、頭皮の乾燥対策のポイントをあげてみます。
お試しで実行してみてはいかがでしょうか?

 

・髪の毛を洗う時のお湯の温度は38℃がオススメ。
・シャンプーは1日1回まで。1日に何回も洗わない。
・髪の毛をよく濡らしてからシャンプーを泡立てるようにする。
・シャンプーをすすぐ時は、襟足から下を向いて流す。
・ドライヤーで乾かす時は根本から乾かす

 

あまり熱いお湯で髪の毛を洗うのはオススメしません。
髪の毛を洗うのは1日1回までにしてください。洗う回数が多いとキューティクルが流れ落ちてしまいます。
泡立てたシャンプーをすすぐ時は首の後の襟足から流すようにし、髪の毛の根本までしっかりすすいでシャンプーを残さないようにしましょう。
ドライヤーで乾かす時は根本までしっかり乾かします。
面倒だからと生乾きのまま放置するのはあまり良くありません。

 

実は重要なシャンプー選び

 

正常な頭皮を保つためにシャンプーを選ぶ時はその種類も気をつけましょう。
実はシャンプーには大きく3種類あります。

 

・アミノ酸系シャンプー
・高級アルコール系シャンプー
・せっけん系シャンプー

 

ご自分に髪質に合う種類のシャンプーを使うことをオススメします。

髪が乾燥しやすい場合

アミノ酸系シャンプー
メリット:刺激少ない
デメリット:ボリュームが出ない
アミノ酸系シャンプーの例:

 

髪が油っぽい場合

高級アルコール系シャンプー
メリット:洗浄力高い
デメリット:肌が弱い人はダメ
高級アルコール系シャンプーの例:

 

特に気にならない正常の場合

せっけん系シャンプー
メリット:刺激少ない
デメリット:洗浄力高い きしみやすい
せっけん系シャンプーの例:

 

頭皮そのものを健康に保つには?

 

乾燥などで頭皮にも様々な影響があることがわかりましたが、そもそもご自分の頭皮が健康であれば、このようなことにも悩まされる必要はありませんよね?
多少の乾燥などに負けないくらいの健康な頭皮になるようご自分の体質改善を行うのはいかがでしょうか?

頭皮が影響を受けるのなら、当然皮膚から生えてくる髪の毛にも影響が出ます。
乾燥による頭皮のかゆみが白髪の増加へつながることもあるでしょう。
40代から、早い人なら30代から気になりはじめる白髪の増加。
少しでも長い期間、健康な黒い髪で生活していきたいですよね?

そんな時にはご自分の頭皮環境を改善させるアイテムがありますので、ご検討してみてはいかがでしょうか?
頭皮そのものが健康になれば一番効率が良いです。
普段は髪の毛で見えない頭皮環境の改善こそが健康な髪を維持する一番のポイントです。

 

染めない白髪染めもあります

 

シャンプーやトリートメントタイプや
直接髪の毛に塗るタイプもありますが
実は「飲む」タイプの白髪染めがあることは
ご存知ですか?

 

飲むタイプの白髪染めは
髪の毛に直接手を加えて色を変えるのではなく
髪の毛が生えてくる体質そのものを変えていく
というタイプの白髪染めです。

 

黒い髪の毛が白くなる原因として
日頃のストレスや毎日の食生活の乱れ
バランスが崩れていることが上げられ
それを改善することで毛根を復活させ
黒い髪の毛が生えてくるようにする
という考え方です。

 

体質改善されれば
自然と黒い髪の毛が生えてくるので
染める必要がそもそも無くなります。
もし改善されれば
白髪の悩みから開放されます。
もちろん塗るタイプのように
髪の毛が痛むということも全くありません。

 

夢のような話ですが
実践者の中には効果が出ている人もいますので
お試し頂いても良いかもしれません。

 

この飲むタイプの白髪染めは
市販されていませんのでご注意ください。
下記の公式サイトより購入することが出来ます。

 

しかし
どうしても効果に個人差があるようで
こればかりは実際に試してみないことには
なんとも言えません。

 

公式サイトをジックリお読みいただき
判断していただきたいと思います。

 

公式サイト

 

★驚異のリピート率!
↓↓↓↓↓

ブラックサプリEX

ブラックサプリEX

 

★ツヤのある髪へ
↓↓↓↓↓

今話題の『黒フサ習慣』はコチラから

今話題の『黒フサ習慣』はコチラから

 

 

★こちらも合わせて読む

白髪染めで染まらない案件発生!何が原因?解決法はこれしかない!
気合を入れて白髪を染めたのになぜ? せっかく気合を入れて 染液を用意して 周囲に飛び散らないように注意して 飛び散ってもいいように 床や壁に新聞紙を敷き詰めたりと かなり苦労し...
傷まない白髪染めは本当に存在するの?これがオススメです!
白髪染めはあなたの髪と頭皮を壊しています! 年齢とともに気になってくる白髪。 40代、50代になると必ず出てきます。 30代でも生えてくることもあり 発見した時の落胆といったら ...
ブラックサプリEXと黒フサ習慣のすべてを徹底比較してみました
白髪対策の有名サプリ2つを比べてみました! ・ブラックサプリEX ・黒フサ習慣 どちらも白髪対策サプリとして とても人気のあるサプリメントですが どちらにどのくらいの成分が ど...
はじめての白髪染めで注意して欲しいこと3点とは?
はじめての白髪染めはここに注意! いつかは白くなる自分の髪の毛。 今はまだあまり目立たなくても 30代後半になると少しづつ増えてきて イヤでも目についてきます。 どのタイミン...
白髪と空気の乾燥と頭皮の関係は?頭がかゆい時は要注意です
1年の中で冬はどうしても空気が乾燥した時期が続きます。 この乾燥した空気が、あなたの頭皮にも影響を及ぼしていると知ったら驚きますよね? あるTV番組でも取り上げられていたこの話題について、少し調べ...

 

★他の白髪染めの記事はこちら

「白髪染め」記事一覧