家事代行は共働きを救う?使っちゃダメなの?

この記事は約4分で読めます。

家事代行は共働きを救う?

 

 

家事代行というと
とても贅沢なことでお金持ちのご家庭が
家政婦さんを雇っているような
とても優雅なイメージがあり
我々一般庶民には全く関係の無い
ことのように思いますが
最近は、そうでもなくなってきています。

 

というのも、
皆さんのライフスタイルがどんどん変化しており
以前のように
夫は外で働き、妻は家庭を守るということが
成り立たなくなってきているのです。

 

ちょっと寂しい言い方になるかもしれませんが
共働きしないと生活していけなくなってきた
とも言うことが出来るかもしれません。

 

 

 

 

 

 

昨今の社会情勢を反映して
終身雇用も怪しくなり
お給料も右肩上がりには
上がっていかなくなってきたのです。

 

ヘタすれば、
どれだけ働いてもお給料が上がらない。
そんな状況になりつつあるのです。

 

これは
旦那さんが悪いわけではありません。
旦那さんは毎日苦しくとも
仕事を辞めるわけにもいかず
毎日家族のために頑張っています。

 

しかし、それでも
消費税が上がり、
日常生活品もジリジリ値上げしている状況で
少しでも収入を増やそうと
奥様も家計を助ける為に
仕事を始めることが多くなってきています。

 

そうなると、
家の中のことは誰がするのか?

 

ということが
新しい問題として発生してしまい、
これが原因で

 

夫婦ケンカ勃発!

 

ということにもなりかねません。

 

もちろん、ご家庭によっては
夫婦でしっかり分担し、
テキパキと協力しながらこなしている
ご家庭もあるでしょう。

 

しかし
これが半年、1年、2年と続くとなると
正直、息抜きしたくなる時もあると思います。

 

お仕事が毎日時間通りに終わり
規則正しく動ければまだ良いのかもしれませんが
突然の異動や残業などの
予定外のことが起きてしまうのも
これまた仕事の特徴です。

 

例えば、そんなとき
誰かが「洗濯」だけでも
やってくれたら…いいな。

 

家に帰ると
ちゃんと折りたたまれている洗濯物が
キチンと並んでいたら、
ものすごく助かることでしょう。

 

確かに、家事代行をお願いすると
余計な出費が増えるかもしれません。

 

でも、
その「やらなければいけない面倒なこと」から
開放されるのです。
簡単に言うと
「時間を買う」ことと同じことなのです。
気持ち的にも
かなり楽になるでしょう。

 

もちろん、はじめは不安があると思います。
なにせ、他人が自宅に入ることになるのですから。
抵抗感があって当然だと思います。

 

そこで、
自分が自宅にいる間に1時間だけ頼んでみて、
その時の様子を自分で確認してみるのも
良いかもしれません。

 

まずは、
「お試し」からやってみるのも
良いのではないしょうか?

 

試しにやってみて、
やっぱりイヤならお断りすればいいですし、
担当者から話を聞くだけでも
理解が深まると思います。

 

日々の家事に不満を感じているなら
家事代行の世界を覗いてみることを
オススメします。

 

公式サイトはこちら
↓↓↓↓
【家事代行サービスのキャットハンド】

 

 

★こちらも合わせてどうぞ

家事代行サービスは独身でも使っていいの?
家事代行サービスは どんな人が使っているの? 「家事代行」と聞くと ひと昔前は 「金持ちの特権」のイメージ でしたが、最近は 「普通のご家庭をサポートする」イメージへ 変...
家事代行は不安ですか?本当に安全なの?
流行りの家事代行サービスは安全なの? もしかすると 「家政婦のミタ」さんの影響が強いかもしれない 家事代行サービスですが、 いざお願いすると いったいどんな方がウチに来るのか? ...
家事代行の作業内容は?どんなことするの?
家事代行ってどんなことしてくれるの? 家事代行というと 一昔前までは、町の有力者のお金持ちが お金の力を使って、家のことを全部やらせるという 「住み込みの家政婦さん」的な ...
家事代行は共働きを救う?使っちゃダメなの?
家事代行は共働きを救う? 家事代行というと とても贅沢なことでお金持ちのご家庭が 家政婦さんを雇っているような とても優雅なイメージがあり 我々一般庶民には全く関係の無い...
Airbnbにも使える家事代行業者があった!!
Airbnbにも使える清掃業者があった!! 最近、話題のAirbnb。 東京オリンピックを控えて これからますます増加していく業態ではないでしょうか? 恐らくこの記事をお読...