余った駐車場を有効利用できる完全在宅ビジネス!何もしないでお金を生み出す仕組みがあった!

この記事は約5分で読めます。

一戸建てに住んでいるならチャンス到来!

 

 

現在お住まいのご自宅の駐車場。

 

少し前までは
スペースいっぱいにクルマを停めていたけど
息子や娘が家を出て
車を停めるスペースが空いてしまった。

 

敷地にたくさんクルマを停めれるように
計画していたけど
実際はしばらく空いているから
無駄だったかな…。

 

と考えたりしませんか?

 

他にも

自分はアパートのオーナーだけど、
駐車場が空いているから
有効に使えないだろうか?

 

店舗用の駐車場スペースを広めに作ったけど、
余っているからもったいない。

 

このようなことを考えている方に朗報です。

 

なんと、
その敷地があるだけで
お金を生み出す可能性があります!

 

しかも、設備費用ゼロで!

 

これってスゴくないですか?

 

 


スポンサーリンク

 

 

駐車場を探している人は必ずいる

 

これだけクルマが増えれば、
それだけ停めるスペースが必要になります。

 

自宅に停めるスペースがあるじゃない…
と言われればそのとおりですが、

 

クルマというのは、
「移動」してなんぼの道具。

 

つまり、
自分の「移動先」に駐車場が無ければ、
クルマを使うのを諦める人もいます。

 

駐車場が無いから
電車や新幹線やバスなどを
利用せざるを得ないこともあるでしょう。

 

新幹線やバスなどの
公共機関を利用する時に
一番不便なことは「荷物」が多い場合です。

 

自分一人分なら
たいした量の荷物にならなくても、
家族や友人、はたまた
お出かけ先によっては
必要な道具やアイテムなども
運ばなければいけません。

 

そんな時に
大量の荷物を運びながら
電車やバスなどに乗るのは、
自分もイヤですし、
周りの人にも迷惑がかかるかもしれません。

 

どれだけクルマが使えれば…
と悔しがる人も多いでしょう。

 

さらには、

コンサートホールや
スポーツイベントなどの会場に近い場合、
一番初めに気にするのが
自分のクルマを
無事に停めるスペースを
確保できるか?です。

 

最近ですと、
駐車場の入場券を前売りしている場合もあり、
ちょっと郊外にあるような施設の場合、
その前売り駐車場券の争奪戦になる
こともあります。

 

つまり、
それだけ駐車場の確保が難しい世の中なので、
ご自宅の空いている駐車スペースがあれば、
そこを利用したい人が必ずいる!
という状況になるのです。

 

そしてその

「貸したい人」「借りたい人」
この2つをマッチングさせるのが

 

「Smart Parking」スマートパーキング

 

です!!

 

停めたい人はどうやって借りるの?

 

不安になることのひとつに

 

仮に
自分の周りに空いている駐車スペースがあっても、
そこをどのようにして
停めたい人にお知らせするのか?

 

いちいち自分で
広告を打ったりしなければいけないのなら、
面倒くさい。

 

ということがあげられます。

 

疑問ですよね?

普通はそう思います。

 

しかし、
このスマートパーキングでは
スマホのアプリを利用して
どこの駐車スペースが空いているのか
一発でわかるようになっています。

 

便利な世の中ですよね。

 

クルマで移動する限り、
その目的地付近に必ず駐車スペースが必要。

 

一昔前なら路上駐車も当たり前でしたが、
今の御時世そんなことは出来ません。

 

アッという間に
警察に連絡されてしまいます。

 

それを避ける為にも、
必ず駐車スペースを探す必要があるのです。

 

サッとスマホを取り出して
スマートパーキング
空いている駐車場を探す。

 

現地を確認しながら
ウロウロ駐車場を探す人は
いなくなるかもしれませんね。

 

 

 

 

スマートパーキングの簡単説明動画

SmartParkingの説明動画

 

 

いったいいくら稼げるの?どのくらい利益が出る?

 

どのくらい稼げるのか?
気になりますよね?

大した金額じゃなかったらやる意味無いし…

と思っている方、
よく考えて見てください。

 

このスマートパーキングを始めるのには
「一銭も必要ない」のです。

 

普通、駐車場をやるとなったら、
それなりの設備を揃えなくてはならず
初期投資もかなり必要になります。

 

その初期投資が「ゼロ」

 

つまり、
まったく懐を痛めることなく
始められるのです。

 

普通マイナスからスタートする事業を
「プラス」にしかならない方向で
スタート出来るなんて

 

ぶっちゃけありますか?

 

それも、
ご自分では特に何もする必要がないので
好きなことが出来ます。

 

それでいて副収入が増えるのなら、
願ったり叶ったりではないでしょうか?

 

 

 

少しでも気になった方は
下記をクリックして詳しい内容を
ご確認ください。

⇒⇒ スマートパーキング ⇒⇒ スマートパーキング